LeLeLe♪Leica 車・バイク・写真好きだもんね

シトロエンC6乗ってみた!!

シトロエンC6に試乗してしまいました。
さすがに高級車です。
乗り心地は最高です。
ちょっと酔いそうな位よいです。
実は1ヶ月くらい前に、C5に買換えたくて、C5に乗ったのですが、その時ものすごく感動したのでした。
なにがって、そりゃあC5の乗り心地にです。
ハイドロってすごいなあ!って感心したんです。
こりゃあ、ハイドロしかないって。
C5は、車としてもなかなかよくて、素直に曲がってくれるし、エンジンパワーも普段乗ってて物足りないようなこともないし、何より、ココ重要なのですが、ほんとに重要なのですが、

ルームミラーが見上げる位置に着いている。(爆)

C5は、ドライバーズシートの上下調整の巾が、かなりあります。
もう、そりゃ相当あるのです。
だから、ボクの座高1mでも、ルームミラーが見上げる位置になるのです。
このルームミラーの位置なんだけど、普通の人は(普通の座高の人はの意)、気にしたことないんじゃないでしょうか。
しかし、座高1m男にとっては、前方左側視界を左右する重要なアイテムなのです。
以前乗っていた『サンバー』と『梵語』の時には、左先方が見えなくなるので、ルームミラーは取り外していました。
法規的には、ルームミラーは着いていなければいけないのですが、着いているなら何でもいいそうで、ダッシュボードの上くらいの所に、吸盤で付けるミラーをフロントガラスにつけていました。
時々落ちるのがお茶目でしたが、、、。
とにかく、C5ではミラーが邪魔で左が見えないことがない。
そしたら、運転する時の視界の広いこと広いこと、しりませんでした。
あんなに運転席の視界が広いなんて。
左カーブは進行方向が全く見えずに運転してましたから、C5で左を見ながらカーブできるのが楽しかったのです。横断歩道つきの交差点なんて、まじでびびりものの恐怖と戦いながらの運転なんですから。
それもあって、C5欲しかったんですけどねえ。
これもいろいろあって流れてしまって、残念です。
C5はまともな車です。
悪いところは内装のダサさ以外にはないです。

それを踏まえつつ、期待してC6の試乗となったわけです。

e0034880_22382172.jpg

つづく
[PR]

by spfdx | 2007-07-03 22:41 | シトロエンC6試乗
<< C6試乗してみた PART2 久々にバス釣りに行ってみました。 >>