LeLeLe♪Leica 車・バイク・写真好きだもんね

GPZ1100水冷で行く、高千穂ツーリング PART3 高千穂は今日も雨だった!

e0034880_9894.jpg


阿蘇を堪能しました。

時間は無く成りました。

考えていましたオプションルートは全てパスして、

まっすぐ高千穂に向かいます。

そうしないと、宿に伝えたチェクイン時間の17時に遅れそうです。





雨が降ったりやんだりを繰り返しながら、

道は高千穂に着々と近づいて行きます。

阿蘇を下り出してから晴れ間が見えてきました。

気持ちのいい道を快走します。

どこまでも信号が無く、心から気持ちいい。

今日一日の信号で止まった総数は、

広島での生活1時間分に満たないと思います。

爽やかな気分に成りますね。

空は広く、緑は濃い。

自然満喫です。



高千穂に入りました。

高千穂の中心部から10kmの所にガソリンスタンド(GS)があります。

GSで、高千穂中心部は多分雨降ってますよ。との事。

見れば、黒い、厚い、低い雲がかかってます。

100%雨ですね。

降り始めたらカッパ着ようと思い走り始める。

2kmも行かないうちに雨が降り始め、

すぐに土砂降り状態に。

カッパ着る間にずぶ濡れ。

まあ、後7,8kmですからとスタート。

17時とはいえ暗い。

雨で視界も悪い。

それでも走ってれば宿につきました。

宿でバイクを軒先に入れさせてもらってたら、

自転車乗りが2台入ってきました。

同じ宿に泊まる人の様です。

このきつい雨の中、これだけのアップダウンを自転車こいで来たんだねえ。

驚きと感心。

僕には真似できないねえ。


自転車をよく見たら、なんと、

  ラバネロ のてっちんフレーム。

涙!

きっと関東の人だ。

もう一人はミヤタのランドナー。

今では販売してないランドナーを大切に乗ってらっしゃいました。

パスハンがお好きなようです。

ひとしきり自転車談義。

3人ともびしょぬれなのでした。

このお2人とは、食事も一緒に成りましたので、

ずっと自転車の話をしてました。

明日は、阿蘇に自転車で行くとの事で、台風近いので、雨と風がきついとは思いましたが、

それも自転車乗りには楽しみですから、がんばってくださいとしか言いようがありませんでした。

でも、楽しそうです。


宿は 民宿 『 国見の丘 』 さんです。

建屋は古いのですが、泊まるだけなら十分OK。

お風呂も旅館クラスの大きさで、大満足。

それに何と言っても、朝、夕の食事が良い。

ボリューム、味共に文句なし。

山の物から海の物まで美味しいものが沢山出ます。

さらに安い。

一泊2食付きで6,700円は格安。

夜神楽見物にも送迎していただけますし、最高です。

e0034880_9255668.jpg


e0034880_9261553.jpg


漫画カメラ

e0034880_927429.jpg




次に行く時もまた泊まると思います。

今度は2泊したいものです。

ああ、かいてたら長く成りました。

高千穂の2日目、台風接近 PART4はまた後ほど。
[PR]

by spfdx | 2012-09-19 09:27 | GPZ1100水冷
<< GPZ1100水冷で行く、高千... GPZ1100水冷で行く、高千... >>