LeLeLe♪Leica 車・バイク・写真好きだもんね

オイル交換

僕のバイク、F800GS。

オイル交換しました。

これくらいは自分でしようと思い、自分でやる事に。


いろいろ有りました。


まず、アンダーガードを外そうとしたら、ナットサイズが13mmなんですよ。

持ってましぇん。

そう言えば、K100RSのブレーキエア抜きの時も、11mmなんて工具が必要でした。

僕の持ってる工具は、国産バイク用、もっと正確にいえば、ヤマハのDT200WR、及びYZ専用といっていい工具の揃え方。

それ以外の規格の工具は持ってないのでした。

まずは工具を買いに工具屋へ。

アンダーガード外れました。 ホッ!


ドレンボルトも抜きました。

ドレンワッシャーでかい!!

こんなの持ってません。 涙


そこでナップスへGO-!。

サイズ不明なので、一番大きいのと、二番目に大きいのを買って帰る。

ドレンボルトに合わせてみたら、ワッシャーが小さい。

うーん、これはバルコムで買うしかない。

とバルコムへ。

24パイのドレンワッシャーゲット。


新しいオイルを入れて完成。

作業的にはたいしたことないのに、それに要した時間は長かった。

そのほとんどが、買い出し。

オイル交換したら、天気がやばそうなので、走るのはおあずけ。

たぶんちゃんと走るだろう。

しかし、触る度に新しい工具が必要になるなあ。

それもちょっと不思議規格ばかりだ。

あんまり売ってないんだよねえ。

それも狙いか?
[PR]

by spfdx | 2010-09-12 22:37 | BMW F800GS
<< F800GS おケツ痛み対策考えた! BMW F800GS >>