LeLeLe♪Leica 車・バイク・写真好きだもんね

>munejiiさん なんだけど、多くの方へも

なんと、入院翌日の今日、退院いたしました。
シトロエンジャポンと、技術的な事をやり取りし、おそらく原因はATへの水の浸入だと結論づけたと説明を受けました。
そして、その治療法としては、

ATFの交換

だそうです。それも、ATFをできるだけ入れ替えるために、3回入れ替えるとのことでした。
もちろん料金は、通常のATF交換の3倍かかるのでした。

で、これで直るんじゃないかな? との事でした。

だけど、僕が体験した症状と、説明を受けてる時のディーラーの説明する症状の出方が違うんだよなあ。
どうにも腑に落ちない。 また得意のごまかしか?
などと思いつつも、今はどうしようも無いので、とりあえずやってもらう事に。

ATF交換してダメなら、その時は買い替えも含めて考えようと思いました。
なんたって、営業で使っているのですから、信頼性が低いのはダメなんです。
僕はいざって言うときに使えない道具は好きではないんです。
信頼性が低い、通常使用の時に使い方に癖のあるものは、大抵いざって時に使えない。
経験上そういうことが多い。
なので、信頼性の低いものは、自分の命を預けることができないので怖くて乗れない。
機械に自分を合わすなんて、僕には考えられないので、自分に合う機械をまた探す事になるかもしれません。

ATF、3回交換して乗ってみたのですが、完全には症状がなくなってはいません。
時々、その症状が出ます。
恐ろしいです。
2,3日、この状態で使ってみますが、ダメなら考えなきゃ。

AL4 恐るべし!!

これで車をもし買い換えたら、この3,4年は、毎年車を買ってることになる。
とんだ散財だ。
本当に勘弁して欲しい。

サマージャンボよ~、我に光を~!
[PR]

by spfdx | 2009-07-27 23:04 | シトロエンC5
<< 退院2日目 C5 入院!! >>