LeLeLe♪Leica 車・バイク・写真好きだもんね

<   2012年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧


赤男爵、オイルリザーブシステムのオイルがねえ

どうもGPZ1100水冷には合わないみたいです。


e0034880_2052381.jpg


                (画像は本文とは関係ありません)


GPZ1100、赤男爵で買ったのです。

今回、オイルリザーブシステムに初めて加入。

オイルはelfのオイル。

格安なのだけど、3000km位はもつだろうと思ってたが、

これがねえ、、、

距離にして、300km位でチェンジが硬く成ってるのが分かります。

2000kmだましだまし乗ると、硬くてチェンジができなくなる位。

どうにも相性が悪いか、オイル自体が非常に弱いか。

GPZ1100水冷のマニュアルでは、

オイル交換は6000km毎推奨。

だけど、オイルがそこまでもってない。

今は1500kmごとに変えてる感じ。

1500kmでのオイルの色は、そんなに劣化してない色。

見た目は悪くない。

だけど、交換したら、

ミッションスパスパ決まる。

初めだけだけど。


今度、赤男爵ではない所で、モチュール入れてみよっと。

できたら、ゾイルも入れたい。

ゾイルは、資金が、資金が、、、、

でも、エンジンにシルキーでいてもらいたい。


教訓、

安物買いの銭失い。


ザンネン!!
[PR]

by spfdx | 2012-02-28 20:06 | GPZ1100水冷

平成24年2月27日 月曜日

楽しんだ週末も 記憶から蒸発した。

もう昨日の事も、淡い昔の事の様に感じる。

記憶も定かじゃない。

何となく、そういえば、そんな事をしたかな?

位の記憶でしかない。

ウツツだ。

新しい刺激が無いためか、強烈に、そして深く脳のしわに刻まれる程の

体験が無くなってしまった。

きっと、脳が使われてないのだろう。

加齢により、顔にしわが出、ハリが無くなり、筋肉が垂れ、全てが下向きに凸となる。

脳は加齢により、しわが無くなり、小さく成り、硬く成ってるのかもしれない。

ミズミズしくないぜ。


今朝も陽はのぼる。

時間は正確に、確実に進んでいる。

毎朝、アイロンをかける。

かけ終わる頃に8:00時に成る。

朝の連ドラを見る。

この15分は、何もせず、集中してみる。

足元には ネコ 。

おとうちゃまは仕事に行くぜ。

e0034880_2023169.jpg


仕事に行くの~? たまには遊んでくれよ~。

って言ってるようだ。


今日のお昼はバイキング。

会社の方々と食べまくり。

お腹一杯。

その後、知合いがラーメン屋始めたので、挨拶に行く。

ラーメンを食べる。

e0034880_23244513.jpg


超、まんぷく。

今日は食べる量が多い。


その後は、知合いのアーティストの個展会場へ。

子供が良くやる遊びやしぐさを彫刻にしていました。


e0034880_23281635.jpg


  ちょっと修行僧にも見えたので、こんな撮り方をしました。


e0034880_23301526.jpg
 

  この作品は、物凄く出来が良かったです。


後輩の作品が、今、旧日銀広島支社で展示中だそうです。

今度行ってみるつもりです。


仕事ももちろんしてますよ。 テヘへ              
[PR]

by spfdx | 2012-02-27 23:33 | その他

GPZ1100水冷 ぶらぶらして来た 

26日日曜日、

午前中だけ、それも2時間だけバイクで走ろうと思いました。

行くあてもなく、東西南北どちらに行くか、、、

  決まらない。


信号に出会いたくないから、とりあえず西広島バイパスへ。

走って考えるも行き先決まらず。

山陽道、廿日市インターが近づく。

時間がないので、高速に乗る事に。


高速に乗ったけど、行き先決まらず。

だらだらと高速を走る。

走ってて、岩国インターで降りたく成ったので、降りる。

ここから欽明路道路に乗り、南下。

柳井方向に進路を取る。

残り時間が危うく成って来たので、大島方向へ進路変更。


知らない道を走る。

e0034880_2254241.jpg


方向としては大島に近づいているはず。

見えました。

e0034880_2233543.jpg


画面中央の橋が、大島大橋です。

渡ると時間がオーバーするなあ。

午後突入確定だよなあ。と思いつつも、何だか行きたい。


ちょっとだけ行ってみるか!!

橋を渡ったら、何故か広域農道があった。

ちょっとだけ入ってみた。

e0034880_22545733.jpg


結構長い。

信号が無くていい。

景色のいい場所に出た。

e0034880_22551373.jpg


ああ、もう絶対に正午までに帰るのは無理だなあ~。

島外縁の冠状路に出る道があれば出て帰ろう。

冠状路に出たら、、、

アハハハ、    車、物凄遅い。

諦めました。

後はまた高速で帰りました。

午後は勉強会があったので、それに参加。

今回もいい勉強出来ました。

ありがとうございました。
[PR]

by spfdx | 2012-02-27 23:03 | GPZ1100水冷

ヤンマーー!!

海に出ました!


なんて書くとかっこいいのですが

実際にはお供させていただいたって事です。

久しぶりのお船です。


海はべた凪、船も揺れませんね。

e0034880_20445199.jpg


船上から岸を見る。


船は走るのです、

e0034880_20454861.jpg



木材港への橋も見えてきました。

e0034880_20462568.jpg



乗船時間は短かったのですが、

短いくらいが丁度いい。

長いと、いろいろ弊害が体に出ますから。 テヘへ


べた凪でしたが、下船後車に乗ったら、

平衡感覚がどうにもちょっとずれる。

船に乗ると、やっぱり後遺症がでますね。

やれやれ。


その後、ヤンマーの操業100周年記念のお船の展示会へ

会場へ行くともらえる帽子をいただきました。

ヤンマーの帽子、

昔、僕が学生の頃、漁師さんが被ってましたが、

今はこんなにカッコ良く成ったんですね。

e0034880_20591071.jpg


この帽子,、しばらく使います。

とてもお気に入りです。

小型船舶の免許もなく、見るからに船なんか買えそうにない僕には

展示会場は敷居も高く、係の人も見方が違います。

やれやれな状態でした。

それでもヤンマー帽が欲しかったのです~。

ヤンマーさん、ごめんなさい。

そして、ありがとうございました。
[PR]

by spfdx | 2012-02-25 20:59 | その他

ジャガー からの手紙

家に帰ると、ジャガーから封筒が届いてました。

封筒の中には 『ジャガーマガジン』

e0034880_2254561.jpg


ネットでジャガーが当たるかもキャンペーンに応募した事を

思い出しました。

結果がこの ジャガーマガジン でした。

多分、ジャガーのオーナーが年間購読料を払って買う

雑誌なんでしょうね。

ジャガーの車の事も多く乗ってますが、

エグゼクティブの情報誌としてか、

スポーツやファッション、アートの記事も載ってます。

今回スポーツが、ツール ド フランス!!

e0034880_22533715.jpg


10ページの特集でした。

これから読むのが楽しみです。


ちなみにジャガーについてですが、、、

個人的には、昔のXJシリーズのデザイン(丸目4燈)のが好きでした。

今のはどうにも日産車ぽくて、どうなんだろうって感じです。

この雑誌にも大きく取り上げてある

   CX16

どうにも日産GTRに見えて仕方ありません。

どうしちゃったんでしょうねえ。

世界中の車が、レクサスをはじめとして日本車に成って行く。

あれだけ頑固な外国人が、自らのデザインを手放すとは。

それだけ売り上げが深刻なんでしょうね。

残念なことだと思います。
[PR]

by spfdx | 2012-02-21 22:59 |

工業地帯へ行ってみた

ネコと戯れ、

仕事もし、

その後時間があったので、

   愛車 GPZ1100 水冷

で、走りに出た。



が、、、

道路は、生茂るツタの群生のように車で覆い尽くされ

どこに道路があるのか分からない位だ。

ここは駐車場じゃないぞ、と叫びそうになる位 

ノロノロと、本当にノロノロと、葬送の列のごとく進む。


いい加減キレて来た所で、

高速の上から大竹の工業地帯を見た。


  これだ!  ここ行こ!!


大竹で高速を降り、目視だけを頼りに工業地帯へ

e0034880_19252288.jpg


  ニョキニョキ と 煙突。

  もくもく と 煙

  俺には分からない居並ぶ機械類

  このカオスであるかに見せて 理路整然とした造形

  全てが巨大、むき出し

  漲るパワー

工業地帯だぜ~

  ここの外周路があれば、それ沿いに走って見よう

e0034880_19312539.jpg


  そろそろと進んでいくと、

  施設の入口に成ってしまった。

さすがに入れませんね。

  別ルートを選択、川に出ました。

  施設関係者もうろうろされてました。

  俺、完全に不審者だよなあ。汗

  でも、走るのでした。

  対岸にもありますよ。

e0034880_19305685.jpg


  こっちの方が大きそうだ。

行ってみました。

  でも、道がほとんどありませんでした。

まあ楽しみました。

e0034880_19323153.jpg



帰りは、来た時以上に ノロノロ と。

  やっぱり主要道は走りたくないなあ。

  休みにストレス肥大化させてしまった。
[PR]

by spfdx | 2012-02-19 19:34 | GPZ1100水冷

ネコ

どこかへバイクで

行きたかったけど、

気分が乗らないので

ネコとゴロゴロ

e0034880_1452786.jpg


仕事も少しあったので事務所へ寄った。

まだ時間があるからバイクに乗ろうかなあ。









寒いなあ~
[PR]

by spfdx | 2012-02-19 14:06 | その他

平和な日常

今日は土曜日だったけど、事務所でお仕事。

お父ちゃんは今日もお仕事に行きますよ。

今日もご機嫌に寝ている。

いいねえ。

e0034880_2273335.jpg


今日のお仕事は、

事務所に鉄塔を建てる為、

土木作業に従事。

穴掘って、埋めました。

その後、中古のベンツを受け取りに安佐北区。

夕方から飲み会決定。

歩いて会場に向かう途中で

e0034880_229324.jpg


曇りの多い冬に、それも僕が歩いてるときに美しい景色を見せてくれました。

ありがとう。

飲んで、笑って、歩いて帰りました。


平和だぁ~!

いいなあ~。 幸せです。
[PR]

by spfdx | 2012-02-18 22:11 | その他

H24年2月11日 大崎下島ツーリング5

   橋を渡り、島を一周する事を 何度かくり返した

本日の 最終目的の島へ渡る

  本日最大の島だ。

安芸灘大橋を渡り始めて以降

  写真を撮ろうと思った以外 足が地面に着いてない。

自分の意思で止まる以外、止まってない!

  走り続ける喜び ライダーの喜びを感じるものの1つである

充実感と充足感で、俺の心は満たされている


この精神的な満足度の高さに反比例して

ライディングに関しては全く乗れてない状態だ。

調子がいい時、頭の中で勝手に音楽が鳴る、 これが無い

左コーナーは何とか曲がっているが、右は全く曲がれていない

なんとなく曲がってる、、、といった走り


      今日は乗れてない。


その代わりに精神的な充実度が高い日なのだ。

        それを楽しむ。



最後の島 ここが今日のツーリングの最終目的地

今までどうり海づたいに島を走る。

島が大きいせいか 陽気な感じがする


お昼の時間になった。

お昼は、バイク仲間が勧めてくれたお店に、行く事にした

   強烈に個性全開 のお店のようだ。

楽しみであり 怖さもある

見つけた ここだ 間違いない

e0034880_22512857.jpg


   あぁあぁ、これは強烈な美空ひばりのファンの店に違いない。

   熱狂的すぎて話が合わないだろうなあ。

   おれ、美空ひばり 全く興味が無いんだから。

 でもここまで来たので、ここでお好み焼きを食べるぜ。

e0034880_2253554.jpg


   広島のお好み焼き屋は たいてい奥さんが焼いてる

 旦那は 奥で遊んでるか キャベツを刻んでるか どちらかだ。

ここも例外ではない。


 アピール満点のお店の造りから、押しつけがましい味かと想像していたが

        味は旨いのだ。

  広島市内でも、これだけの物は食べられない。

         その上安い

  あまりに旨いので 得意の一気食い!!


喰いきったら 旦那の出番だ。

ひばりのファンである事、絵は自分が書いた事、

詩も自分が書いた事、画廊も作ったと、とつとつと説明してくれる。

      30分は付き合ったかな?

結果、旦那の心に、俺の冷たいナイフの刃を刺してしまった

ごめんよ、旦那の生き方は好きだし応援したくなるが

その絵は俺には我慢が出来ない

申し訳ないが 見るに耐えない。

失礼させてもらうよ。

本人には言えないが、本心だ。

バイクで走りだした。



岡村島への 道路案内標識

  その方向へウインカーを出す


  また 橋 と 島 が続く

岡村島へ入る橋の上で 広島県と愛媛県 の 県境を超える

e0034880_2321965.jpg


  今まで写真では見た事があったが、ここがそうだとは知らなかった。

岡村島も一周

   どこもきれいな島々だ

 来た橋を、目的のしまへ戻る

先週おじゃましたCafeへとバイクを進める

   この店は2階席がいい

e0034880_2354773.jpg


   窓から海を眺めながら 時を過ごす

e0034880_2362426.jpg



今日は気持ちのいい日に成った

心から喜べるツーリングができた

こんな日があると、バイクに乗ってて良かったと思える

この気分の良いままでいたい。

帰る事を考えたら、また 酷道 を走らなければならない。

  ここまでの気分が台無しだ。

この気分を出来るだけ維持して家に着きたい。

  その為にはどうしたらいい?

どこか近くで高速に乗ろう。

信号には出来るだけ会いたくない。

   帰りのルートは決まった。

e0034880_2311115.jpg


   さあ、帰ろう。



                      おわり
[PR]

by spfdx | 2012-02-15 23:23 | GPZ1100水冷

H24年2月11日 大崎下島ツーリング4

橋を渡り、島を走る。

  島の大きさは違うものの、

道の感じは近いものがある。

  気を付けて走る。

    釣り人も多い。

 和やかだ。

島には信号が無い。

  ひたすら走り続ける。

   信号で止められないのは解放感がある


見晴らしの良い所でバイクを停める。

   ヌケの感じがいい。

 自分が一本の矢となり、ヌケた空間に突き進んで行くようだ

 海の向こうまで見渡せる場所ゆえになせる技だ。  素敵だ!

e0034880_2252102.jpg


 どこまでも空気が新鮮な気になる

    空も 海も 無限、永遠、無制限 な気になる。

  今、この瞬間を感じ、解放される為にバイクで走ってるのだから。

だがそれは気のせいだ。 空も 海とても 無常だ



  バイクは、今 の瞬間 を感じるのに良い乗り物だ。

次の瞬間には、大きな変化が起きるかもしれない事を教えてくれる。

無常を感じれる、数少ない乗り物だと思う。

もしかしたら、バイク乗りは解脱してしまうのではないだろうか。

  走ってる間は、常に何が起きているのかを体で感じているし、

  到着する先はたいてい 極楽 だ。

     精神的には光にすらなってると思う。

こんな乗り物、他にない。


e0034880_2313027.jpg


          極楽 ばんざい !

     バイクでなきゃ、これだけ感動できない
[PR]

by spfdx | 2012-02-14 23:05 | GPZ1100水冷