LeLeLe♪Leica 車・バイク・写真好きだもんね

カテゴリ:写真( 112 )


グレープフルーツビール

e0034880_1844384.jpg


さかっちさんから売ってもらいました。
このビール、グレープフルーツのテイストがメインにはなりますが、
しっかりビールになってますよ。
女性受けは良いと思います。
大好きです!

さかっちと写真の話を少ししたのです。
家に帰って考えたら、さかっちのアイディア悪くない。
気持ち前向きに成りました。
少しずつでも前進してまいります。
さあ来い新年!
さらなるバージョンアップしたるど〜!
[PR]

by spfdx | 2013-12-22 18:38 | 写真

残り10年 だ な 。

年末近く、冬寒く成り、
センチメンタルになるこの時期。
私の体が有る程度動いて何かが出来るのは、

    あと、10年!

だと、この歳になるとハッキリと感じます。

正直10年もったらラッキーでしょう。
病気でもしたら10年も、自由では居られなくなります。

この十年で何ができるのでしょうか?
何が残せるのでしょうか?
何を成せるのでしょうか?

大した事は成しえません。
成しえるのでしたら、既に成しえているはずです。

そして何をしたいのでしょうか?
残された時間であろう10年を何に使うのか?
これは何故か答えが出ました。
バカバカしく聞こえるでしょうが、
写真を撮る。
これしかありませんでした。

写真を撮ると言っても、大したものは撮れません。
私より凄い人は星の数ほどいます。
私自信、写真で凄い人に成れるとは全く思っていません。
楽しめれば良いです。
人に喜んでもらえて。
それだけ。

撮影対象も、今までどうり花鳥風月は撮らないでしょう。
私が撮らなくても、きれいに撮る人は沢山いるから。
まあ最後まで変な人で行きます。
それが私の道なのかな?
これでイイのだ。
[PR]

by spfdx | 2013-12-17 23:18 | 写真

D2Hが終わったので

フィールドデイは、
最後の一台、これまでサブカメラだった、
  D200 での出動でした。

使い慣れてないから、難しい。
それに、電池が終わってました。
撮影初めて直ぐに電池が消耗していく。
1時間半位で電池切れ。
全く動かず。
完全に電池が終わってますね。
新しく買わなければ。

と、電池を買いにカメラのサエダにいったら、

   一個 7,140円。

高いなあ。
あまりの値段に買えずに帰りました。
最低2個は要りますからねえ。
オークションで売ってる、中華電池にするしかないな。
けど、大丈夫なんだろうか?
[PR]

by spfdx | 2013-11-19 22:43 | 写真

D2Hよ ありがとう

e0034880_8504995.jpg
デジカメを持っていなかった私を不憫に思い、
知合いのカメラマンさんが私にくれた

      Nikon D2H

先日のタカタのレース撮影中に
シャッターが下りなくなり、
エラーメッセージが出ました。

この日がついに来たか。
正直そう思いました。
シャッターから変な音がしてましたからね。
良くもったと思っています。

Nikonのサービスセンターに電話して聞きましたら、
サービス期間が終了しているD2Hのこの症状は、
さすがに修理不能と言う事でした。
御臨終ですね。
ですが、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
これまでの酷使に良く耐えてくれたと思います。
ありがとうD2H。
すでに8年落ちのカメラで、
使ってるのが恥ずかしいくらいの物でしたが、
私には大切なカメラでした。

ありがとうD2H さようならD2H
これまで写真を撮らせてくれて、本当にありがとう。

今は、書棚に入れて飾っています。
本当に気持ちの良いカメラでした。
Nikonの最上機種って、
いいカメラだよなあ。
ありがとうNikon




[PR]

by spfdx | 2013-11-14 08:49 | 写真

今朝の河岸

e0034880_9554086.jpg

[PR]

by spfdx | 2013-10-29 09:55 | 写真

急須

e0034880_746489.jpg


嫁のお気に入り道具の一つ。
ほぼ毎晩これでお茶してるみたい。
ありきたりな撮り方だけど、
ありきたり人間なので、こんなものでしょう。
もうちょっと気の利いた撮り方出来たらなあ。
こういうワンカットでも、全てが出るよね。
[PR]

by spfdx | 2013-10-16 07:43 | 写真

嫁カメラ3

e0034880_10494649.jpg


引越し荷造り中。
カメラ梱包作業してます。
やっぱりいいカメラだなあ。
欲しいなあ
[PR]

by spfdx | 2013-10-05 10:48 | 写真

フジ X-PRO1 に待望のレンズが出る

珍しくカメラの話です。
フジのカメラで、X-PRO1をはじめとする
レンズ交換式ミラーレスカメラのシリーズが有ります。
レンズはプロカメラマンなら一度はお世話になったことがある、または
メイン機材だったであろう、フジノン。
ラインナップに何故か35mmの画角のレンズが無かった。
世界中のスナッパーが最も装着率の高いレンズ。
何故かなかなか出なかった。
それがやっと発売に成ります。

良いなあ

ちょっとワクワク、心落ち着きませんよ。
フジ やるなあ。
[PR]

by spfdx | 2013-09-09 22:41 | 写真

20130721岡山国際サーキット

e0034880_239078.jpg


岡国焼け!
[PR]

by spfdx | 2013-07-24 23:07 | 写真

写真集を、まるッと古書店に持って行った。

身辺整理の記事でアップした写真集を
アカデミー書店へ持って行った。

アカデミー書店さんも物凄く喜んでくれていた。
なんたって、希少本が沢山あったからだ。
仕入れようにも入ってこない本が何冊もあるのだ。

私は売れて喜び、
古書店は仕入れて喜ぶ。
喜びが伝染、拡大した事が何よりうれしい。

一番大切にしていた
ロバート・メイプルソープの国内初写真集の初版本。
あんまり金額は付かなかっただろう。
一番高値で買ってくれたのは、きっと
サルガドの写真集だと思う。
岩波書店の本だ。
ネットの古本屋で、最低販売価格が2万4千円と付いていた。
次に買い取りが高かったと思うのが、
川田喜久治さんの最後の写真集、『 地図 』だろう。
これはネットの古書店でも現物が無く、
さらに川田さんがちょっと前にお亡くなりになられたので、
川田さんの写真集が見直され高値傾向だからだ。
さらに、この写真集はネット受注販売の形を取ったので
一般書店では販売されなかったのだ。
さらに、私は一度も中を見てないのです。
きっちりとビニールパックされた状態のままなのです。
一度見てみたかったなあ。

それでもトータルの買い取り金額はオートバイのタイヤ代の1/3ていどだ。
これではまだバイクのタイヤ交換ができない。

ライカの引き伸ばし機、オークションでも同機種が売れてないので、
出品しても売れないだろうなあ。
しかし、売らなければ。
タイヤが交換出来ない。

いや、旨いもの、本当に旨いものを自腹で食べに行き、
私の過去が生み出した金額で支払う。
こういうのも良いんじゃないかな?
きれいに過去を清算し、美味しく食べて、消化する。
よいなあ
[PR]

by spfdx | 2013-07-12 13:42 | 写真