LeLeLe♪Leica 車・バイク・写真好きだもんね

カテゴリ:ハンドボール( 10 )


しばらくぶりの更新です。

だけど、バイクの記事でも車でもなく、


ハンドボール!


先週の土曜と、今日、広島市は東区スポーツセンターに行ってきました。
ハンドボールの試合を見るため。
ハンドボールも日本リーグがありまして、その白熱した試合を見に行ったのでした。
ハンドボールは、スター宮崎選手が世に出ましたので見たことがある人も増えてると思います。
だけど、実は広島には実業団チームが2チームもあって、ハンド天国だってことはあまり知られていません。
ちょいと前、そうですねえ、5年くらい前までは、ハンドの王者は常に広島だったんですけどねえ、今は、、、、ムニュムニュ、、、、

実際に見たら、相当興奮されることと思います。
かなり高い身体能力が必要な競技だってことは、すぐに分かると思いますし、要求される能力も多岐にわたるので、やってる選手はスーパーマンです。

競技人口は少ないので、国体やオリンピック参加への近道でもあります。
オリンピックは、日本久しく出てないんですけどねえ。
アジアには強いチームがたくさんありますからねえ。

という訳で、ハンドボールがシーズンインしましたので、ご報告でした。


そして明日は、アサ会。
その後、イグニスでのBOBAさんによる漫画「クアドリフォリオ」第二巻発売記念、歌とサイン会に参加予定。
早く読みたい。
[PR]

by spfdx | 2009-09-19 18:52 | ハンドボール

メイプルレッズ、またも

先日書き込みで、ハンドボール女子チームのメイプルレッズの主力選手引退の記事を書いたのですが、今度は、キーパーの浅井選手が海外チームへ移籍のため、メイプルを離れることになったそうです。
メイプルは、次の日本リーグはかなり苦しいでしょう。
国体は、元々あまり強くなかったですが(と言っても優勝もした事あるからな)、正直厳しいことになるでしょう。
7月26日から、佐賀で行われる『全日本実業団ハンドボール選手権大会』でのメイプルの結果が知りたくなりますね。
果たしてどのようなチームになってくるのか。
期待と不安が入り混じります。

さてさて、メイプルが昨年までのチーム力をもてないとしたら、ここでオムロンが一気に女王連取となるのかもしれません。
しばらくは、オムロン大国体制になるのか。
ソニーも力を付けているので、九州のオムロン、ソニーが1位、2位となるのか。
ハンドは九州が一気にヒートアップだな。

日本リーグ女子は次大会から、1チームふえます。
ミエ・バイオレット・アイリスがエントリーして認められました。
チーム減少中だっただけに、いい話です。
しかし、戦力的にはどうなるものか。
ミエとHC名古屋は練習時間が取れず、なかなか全員での練習もママならないようです。
どうなることか。
来期の日本リーグは、新しい風が吹きそうです。
[PR]

by spfdx | 2006-07-13 21:13 | ハンドボール

女王も新体制へ

広島メイプルレッズ。
そう、ハンドボール女子の常勝軍団。
日本のトップリーグ、日本ハンドボールリーグで優勝を続けること7回。
今期は残念ながら2位でしたが、それでも常勝軍団には違いありません。

このチームの主力選手が、この度大量に引退します。
特に大きいのは、全日本のエースでもある、青戸選手の引退でしょう。
けがの悪化で、選手としてプレーするのが難しいようです。
選手を引退して、コーチになることに決まりました。
この人の渾身のプレーを見れなくなるのは寂しいですが、コーチとなってメイプルを新たに引っ張っていくとこでしょう。

続いて、河本選手も引退です。
河本選手は、特に守備ではずせない選手だっただけに、これも残念ですね。
青戸、河本選手は、年代も近いし、同じ学校だったのでかなり仲がよさそうに見えましたから、チームの中でもいいコンビだったんではないでしょうか。
河本選手のプレーでボクが特に印象に残っているのは、日本リーグの公式戦で、キーパーが負傷退場した変わりに、キーパーとしてプレーし、ファインセーブを連発したことを昨日のことのようによく覚えています。
キーパーでない選手が、キーパーをして相手のシュートを止める。
ちょっと考えられません。
この人すごいは、ただもんじゃねーぜ。と感心したのです。
あの頃は、メイプルも控えの選手がいなくてきつい時期じゃなかったのかなあ。
いろいろ思い出しますよ。

この主力2名が抜けるだけでも痛いでしょうが、さらに中核選手の杉本選手も結婚引退だそうです。
結婚引退なので、良かったですね。
以前、他の選手に聴いた事があるのですが、選手は結婚引退か、そのまま選手としてプレーしづつけるのか、ある時期からものすごく悩むそうです。
幸せな家庭生活に憧れるようです。
25、26歳位で引退を真剣に考えるのだそうです。
この時期を越えれば、選手としてやっていくという心構えになるそうです。
なかなか、家庭と選手の二束のわらじは履き難いようだ。

選手はみんな、かわいそうなくらい体がボロボロです。
膝の怪我はみんな持病で持ってるし、歩くことも出来ない位悪い人もいる。
それでも、試合では空飛んだり、激しくステップ切ったりしてる。
腰も悪い人が多いし、関節という関節はかなり痛いんじゃないのでしょうか。
それでも、プレーしてる。
自分の存在証明を作るために。
ここに居る証を残すために。
ほんとにすごい人たちだ。
恐れ入ります。
そして、自信を反省します。
ちょっとだけ 苦笑
[PR]

by spfdx | 2006-06-21 20:58 | ハンドボール

国体済んで、日が暮れて

山のお寺の鐘が鳴る、頃、私は国体で撮影したフィルムを現像に出しに行ったのでした。

今回の国体は、関係者の方々の善意で、写真の撮影が出来ました。
都合2日間、試合数6試合。
使用したフィルム、28本。
これを現像に出したのです。
げ、現像代がすごいことに、、、。
イヤーたまりませんね。
やっぱり写真はお金がかかるねえ。
現像代に涙するのでした。
こういうときはデジカメが欲しくなるんだよねえ。

とりあえず現像はフィルムのみ。
プリントするのは、フィルムを見てプリントする分だけを指定してプリントするつもりです。
ちゃんと撮れてると良いんだけどねえ。
[PR]

by spfdx | 2005-10-28 20:42 | ハンドボール

国体最終日!! そう、ハンドは決勝戦!

国体最終日。
ハンドボール成人女子、3位決定戦&決勝戦。

朝、遅れてはいけないと早起きし、カメラの準備も整えて出発しました、津山へ。
しかし、天性の大方向音痴の僕は、一昨日に引き続きまたミスコース。
なぜか津山の隣の落合に到着。
まずい、時間があと20分しかない。
あわてて高速に乗り院庄インターへ向かい、会場に着いたときはもう選手紹介してました。

今日はハンドボール協会の関係者の方とお会いする予定だったので、本気で焦りました。
協会の方は、別会場で行われてる成年男子を見たかったはずですから。
申し訳ないことをしてしまった。
3位決定戦は

岡山県vs広島県

HC岡山vs広島メイプルレッズなのでした。
岡山も広島も大応援団で、試合開始前から大声援です。
否が応でも盛り上がります。
ましてや岡山は地元なので、会場の7割近くは岡山の応援です。
試合開始から非常に緊迫感のある良い試合です。
開始1分で岡山が先制、すぐに広島が追いつく、前半10分までは取れば取り返す状態。
10分過ぎから広島がジワッジワッと離し始め、前半終了時、

10-13

で、広島リード。
後半も広島の先制。
岡山も攻めます。ロングシュートに、カットイン、多彩に攻め、キーパーもファインセーブ連発。
ついに後半16分同点に。
そこから、27分まで広島が1点リードすれば、岡山が追いつくという展開。
会場もヒートアップ。
大応援団、会場が一体となっての大応援。
28分に、ついに岡山がリードを奪います。
そこから岡山の連続ゴール。
結果、

26-23

で岡山の勝利。
最後の最後まで緊迫した試合は、勝ったチームには最高の興奮、負けたチームには強い屈辱が残るものです。スリリングな勝負を見せてもらいました。


決勝は、

石川県vs鹿児島県

北國銀行vsソニーセミコンダクタ九州の戦いですね。
日本リーグでは北國銀行が苦戦してますが、国体では何が起きるか分かりません。
試合は、前半リズムに乗れない鹿児島に対して、テンポ良く得点を重ねる石川県。
前半

12-8

で折り返します。試合の流れも石川県圧勝ムードです。
後半開始からも得点を重ね、後半11分に18-13。
試合はもう決まったと思いました。
しかし、ここから鹿児島の追い上げが始まります。
田中美音子、寺田美香の主力選手がシュートを決める。飛田のファインセーブ連発で、一気に流れを鹿児島がもって行きます。
後半16分、ついに18-18の同点に。
そこから石川がリードし鹿児島が追いつく展開。
後半24分ついに鹿児島が20-21とリードを奪います。
後半25分石川が同点ゴールを決める。
後半25分鹿児島がゴールを決め、21-22に。
後半26分鹿児島の連続ゴール、21-23とひきはなす。
後半27分石川がゴール、22-23。
後半28分鹿児島が決定的なゴール、22-24。
残り2分、両チーム共にゴールが決まらずゲームセット。
大逆転で鹿児島の勝ち。
飛田のファインセーブが光ってました。
試合の流れをつかむかどうかが、結果を分けたように思いました。

今日の試合は両試合共に、見ている方にはよい試合でした。
チームとしては、どちらのゲームも、勝者には光と華を。
敗者には屈辱を与えたゲームだったのではないでしょうか。
選手もそれを強く感じてたようでした。
結果は記録として残りますが、選手にはすでに過去となっているかもしれません。
またこうしてみんな強くなるんですね。

PS 帰りに温泉寄って帰りました。
良い湯ですっきりしましたよ。

e0034880_18344634.jpg

[PR]

by spfdx | 2005-10-27 17:33 | ハンドボール

国体

今日は仕事で、国体にはいけませんでした。
でも、明日は休みなのです。
ハンドボール決勝を見に行くことが出来るのです。
ありがたいことだ。
ついてるねえ。

明日の決勝は、

石川県vs鹿児島県

そう、つまり、日本リーグに参戦してる、北國銀行vsソニーセミコンダクタ九州の戦いなのです。
北國銀行は、純日本人チームで、助っ人外国人が一人もいないのです。
そのためか、日本リーグでも苦戦してます。
ソニーは、外国人混在チームで、年々力をつけてるチームです。
毎年、選手の補強はすばらしいものがあります。

しかし、国体には日本籍の選手しかでれません。
そのため、ソニーは助っ人外国人抜きで戦うのです。
さあ、どうなるでしょうね。
明日の決勝、楽しみです。

もちろん見に行きますよ。
[PR]

by spfdx | 2005-10-26 20:06 | ハンドボール

国体ハンドボール行ってきました。

見て来ました、国体ハンドボール成人女子。
今日は2回戦4試合が行われました。
会場には試合開始ギリギリに到着。
全試合見てきました。

会場は東京ドームのような天井で、室内がものすごく明るかったです。
一般の体育館をイメージしてたので、あまりの明るさに驚きました。
こんなに明るい会場は初めてです。
建物も新しいく、本当に良い会場でした。

第一試合は、石川県vs福島県。
石川県は、日本リーグに参戦している北國銀行が出場。対する福島県は、学生中心の構成のように見えました。
試合は、大差で石川県の勝ち。
格の違いを見せつけた形でした。

第二試合は、岡山県vs愛知県。
岡山県は、岡山国体の為に作られたチームで、この2年間常勝を誇っています。
対する愛知県は、日本リーグに参戦しているHC名古屋ですね。
内容は、完全に岡山県の勝ち。
HC名古屋は練習時間が取れないのか、随所に連係が取れてないところが目立ちました。
岡山県チーム、HC岡山ですが、日本リーグには所属してないので、目にする機会が無かったのです。今回初めて見ました。
選手の身長も大きくないのですが、チームとしての一体感はずば抜けています。
チグハグナプレーも無く、今までのどのチームとも違う戦術を使います。
個人でディフェンスに穴を開けてシュートする、でも、それがチーム全体として出来ている。
あまり日本リーグに参加しているチームには見られない戦術で、ものすごく新しさを感じました。
闘志も十分に感じられて、強さが光りました。

第三試合は、鹿児島県vs三重県。
鹿児島県は、日本リーグに参戦しているソニーセミコンダクタ九州です。
対する三重県は、ミエバイオレットアイリス。
これ、2回戦で見ちゃって良いの?っていう対戦カードです。
前半は三重県が一点取ったら、鹿児島が追いつく展開。
三重の大応援団の声援の中、選手も気合入ってました。
後半は、日本リーグ参戦チームの意地か、鹿児島が開始早々から得点を重ね、リードを保ちタイムアップ。

第四試合は、香川県vs広島県。
香川県は、多分香川銀行チームだと思います。
広島県は、日本リーグに参戦し、今現在7年連続8度も優勝している最強チーム、広島メイプルレッズです。
香川銀行チームも初めて見ました。
銀行のクラブチームなのですが、良いチームだと思います。たいしたものです。
対するメイプルは、久しぶりに見たのですが、選手が以前よりさらに逞しくなってました。
もう、全プレーヤーから凄みのエキスというか、オーラがでてます。
他のチームとは雰囲気が違います。
アマゾネス系ですね。
見るからに、『こいつらやるなあ』って伝わってくるものがあります。
今のメイプルからは、以前僕が見た、選手の上にでてた黒い雲が見える気がします。
試合は前半は良い勝負でした。拮抗した試合でした。
後半は、メイプルがジュワッ、ジュワッっと得点し、香川県のポイントを許さないと言う展開。
結果メイプルの勝ち。
底知れぬ強さを隠し持ってる感じでした。

岡山県チームもまだまだ策を持ってる感じですし、明日の試合がますます楽しみになりますね。残念なことに明日は見に行けないのですが。
明日の試合は、準決勝2試合です。

石川県vs岡山県
鹿児島県vs広島県

どこが決勝に出てきてもおかしくない状態です。
決勝は見にいけるので、とても楽しみです。
どうなるでしょうね。

今日いろんなチームを久しぶりに見て(実に3年ぶりだもんね)、選手がかなり入れ替わっているのに気付きました。
世代交代もしてましたし、いろんな意味で、時間がたっていることを気付かされました。
僕にとっては昨日のことのようでも、選手には長い時間だったはずです。
そして、常に前だけを見て進んでいる選手たち。
ほんとに強い女たちです。

PS、ライカでハンドボールを少し撮ってみました。現像はまだまだ先です。
[PR]

by spfdx | 2005-10-25 23:17 | ハンドボール

国体来たー!!      でも、、、、

ここ岡山では秋季国体が始まりました。
ハンドボールも全国から参加があります。
顔なじみの選手もたくさん出ます。
さらに、僕の休みがこの国体ハンドボールの期間に2日もあるんです。
明日と明々後日、休みなんです。
今朝、大慌てで国体の事務局宛に、取材許可を申し出るメールを送ったのです。
明日と明々後日の許可くださいって。

メールが来ました。

ダメだって。

残念ですね。
内容をコピペします。


晴れの国おかやま国体報道担当の  と申します。
お問い合わせいただきました国体取材の申請について
ご回答申し上げます。

晴れの国おかやま国体における取材については、
「新聞・雑誌・放送等の一般向けの報道媒体を有し、
夏季・秋季大会を取材し、記事掲載等の計画がある社(者)」
を対象に、取材希望社(者)から申請書類(会社概要や報道媒体、
誓約書等)を提出していただき、県内の報道機関等で構成している
「晴れの国おかやま国体・輝いて!おかやま大会報道委員会」において
審査した後、報道IDを発行することとなっております。

こうした手続きを必要とするため、既に新規の取材の申請を
締め切らせていただいております。
何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。


これじゃあ、僕では撮影できないんですよ、初めから。
要するに、マスコミじゃないとダメってことですね。
がっかりです。
せっかくフィルムも今日買ってきたのに。
無駄になってしまった。
さすがにお役所仕事だから、無理かなとは思ってたんですが、やっぱり無理でした。
ハンドボールも国内でメジャー化してきたので、日本リーグも撮影難しくなってくるかもなあ。
この辺がハンドボールを個人で撮る限界なのかな。
でも、何とかして撮りたいなあ。
見に行くだけでも行こうかなあ。
どうしよう。
見るだけだと空しいからね。
僕は写真で残したいんですよ。
少しでも多くの人に見てもらいたいんですよ、ハンドボールを。
[PR]

by spfdx | 2005-10-24 20:10 | ハンドボール

僕がバス釣りばかりしてる間に、、、

時間と時代が変っていたようです。
少し浦島太郎の気分です。

と言うのも、今日、九州の友人が第30回ハンドボール日本リーグのパンフレットを送ってきてくれたからです。
この友人、知る人ぞ知るハンドマニア。
僕をハンドボールの世界に導いてくれた人でもあります。

悲しいかな、ここ岡山では日本リーグは開かれません。
開かれたとしても、土日は仕事で見にいけません。
当然大会パンフは手に入りません。
今みんながんばってんのかなあ、なんて思ってたら、彼が送ってくれました。

ハンドの試合も見に行けなくなって早3年。
応援してる選手は沢山います。
送ってきてくれたパンフを見て、何人かの選手の姿を見つけれませんでした。

心にチョップを喰らったようでした。

『もう引退したんだ。』

知らぬ間に選手は引退してました。
選手が一番辛いんでしょうが、新しい人生を楽しんで生きていくでしょう。
知らなかったとは言え、心に冷水を浴びせられた気持ちになりました。
これも、長く見に行かなかった僕が悪いのですけどね。
心が固くなった瞬間でした。
もっと見たかったなあ。
行かなかったけど。
申し訳ない。
なんだか僕は、とてももったいない時間を過ごしてしまった気がしてます。
取り返しの付かない時間を。

こういうときいつも思い出すのが、アイルトン・セナの死です。
マクラーレンにいたときに一度だけ鈴鹿にレースを見に行きました。
その時優勝して、来年もいけたら良いなあと思いましたが、翌年は
『来年があるから良いよ。』
と言って、行かなかった。
すると、その翌年に死んでしまった。

もう見たくても見れないんです。
その時、今頑張ってる選手を応援しようと決めたのに。
今を戦ってる選手にエールを送ろうと決めたのに。

また見れなかった。

頑張っていた選手の皆さん。
ごめんなさい。

レースも試合も来年はないかも知れないのに。
レースの世界には、たら・れば、はないと言われています。
結果が全てだからです。
結果を出す為だけに頑張ってるんです。
僕はそこから何も学んでないんですね。
自分の人生すら無駄にしてる。

本当に、ごめんなさい。

今日も一人ご飯食べて、明日の行き方を見つけよう。
反省。

こんな日も、大切です。
[PR]

by spfdx | 2005-09-15 21:04 | ハンドボール

今日はハンドボールネタ

ハンドボール広島国際大会の写真のアップの準備に取り掛かっています。
出来るだけ速いうちにアップしたいと思ってはいます。
早くしないと、日本リーグ始まっちゃうもんね。
広島国際は初日しかいけませんでしたので、その写真しかありません。
それも、ピントが無いのが多かった。
一年ぶりのブランクというのは、こうも大きいものかと実感。
試合のたびに写真撮れれば言うことないんだけどね。
今は土日は必ず仕事だからね。
そのために、バイクのレースも撮りにいけないし。
仕方ないけどね。

ああ、それでも撮りたい、本心は。

日本の隅々まで、日本リーグのチームを、選手を、プレーとその迫力を見せてあげたい。

ほんとに行きたいですよ。
いける人は、今、行って見てください。
来年があるとか言わないでくださいね。
来年、そのチームが本調子じゃないかもしれない。
今年良い選手が来年も良いとは限らない。
今年は今年ですから。
全ては明日に繋がるための今。
その今はすぐに過去になり、忘れられるけど。

e0034880_22493882.jpg
ああ、撮りたいねえ。
[PR]

by spfdx | 2005-08-22 22:32 | ハンドボール