LeLeLe♪Leica 車・バイク・写真好きだもんね

C6乗って驚き、触ってよろこぶ!! C6感動汁大放出

試乗の機会を得たC6。
さて、本日は『ついに路上に出るの巻』であります。
始り始り

ドライバーズシートに座った僕は、パワーシートに不満を持ちながらも、それでもC6が持つ高級車オーラを十分に感じていたのです。
車内もじつに滑らかなラインで構成されていますし、タン内装も上品でよいのです。
デザインは言うまでもなく、大人なのです。
シートのすわり心地もよく、気に入りました。
ボクは革シートがあまり好きではなかったのですが、見方が変りました。
シートポジションもできるだけ合わせたので、次にミラーを合わせます。

しかし、

ミラーを合わせるスイッチの場所が分からない。
少し焦る!

でも、かろうじてサイドミラーは見えてるので良しとしました。

さあ、出発!!
気分は最高です。
憧れの車を運転してるのですから。

『???』

サイドブレーキがかかってます。
当然です。
解除するのを忘れていました。はずかシー
本気で穴掘って隠れたかったですよ。
あわてて、サイドブレーキを解除しようとしました。

が、、、、

サイドブレーキの場所が分からない。

高級車に乗ったことがあまりないのも手伝って、本当に真剣に探しましたよ。 トホホ!
左足のフットレスの辺りにあるかと足元を覗いてみたり、コラムについてるのかと確認したり、
挙句に、通常普通の車に付いてる場所、全席、左右シートの間のシフトレバーの後ろに有るかと、とにかく探しました。
分からない。泣
高級車に乗りなれてないと、こういうところでもボロが出ますねえ。苦笑
結局セールスさんに、サイドブレーキの場所を教えてもらいました。
サイドブレーキは、

『これが、、、、』

というくらいかっこいい形とデザインをしています。
感動しました。
走る前から、C6に感動をいただきました。

ありがとうC6。


サイドブレーキを解除して、
いざ発進!!

おっと、もうこんなに書いてしまいました。
走りのことは、この次ということで、、、。

おそまつ!
e0034880_23304020.jpg

[PR]

by spfdx | 2007-07-19 23:32 | シトロエンC6試乗
<< 脳内メーカー C6試乗してみた PART2 >>