LeLeLe♪Leica 車・バイク・写真好きだもんね

紫電改 その2

私の紫電改ツーリングプロジェクト。
実現したいと思っていたら、
広島トランベールビルに用事が有り赴いたおり、
エレベーターで一人の男性と乗りあいました。

その方の左上腕部に 紫電改 の刺繍。

背中には MASTUYAMA 何とかってプリントがしてあります。

年齢的には60代に見えたので、実際のパイロットではないだろうと思っていました。
だけど、どうしても声をかけずにいられなかった。

『 紫電改 乗られてたんですか?』

『 松山に居た。』

答えは短くお答え頂いた直後、エレベーターから降りられました。
その時の私の気持ちは、

  『 おおおお、つながっている~、紫電改が呼んでいる~! 』

でした。
そして、あの方は70歳以上の年齢、いや80代かもしれないのでした。
見た眼が60代だったからなあ。
やっぱり戦争を生き抜いた方は、尋常ではない体力の持ち主ですね。
私があの時代に生まれていましたら、
真っ先に死んでしまっていたと思います。
いい時代に生まれて良かった。

紫電改ツーリングプロジェクト、今年何とかしたいですね。

加えて、戦争遺跡シリーズとして、
自動車整備工場の社長さんから教えていただいた、
回天記念館へも行きたいです。
特攻の島という漫画を読んでた直後だっただけに、
ここにも行きたいと思うのであります。
[PR]

by spfdx | 2013-02-27 20:09 | その他
<< 気になる車たち 日中考えたら >>