LeLeLe♪Leica 車・バイク・写真好きだもんね

とかくこの世は金がかかる

今、世界は不況だと言う。
この日本も不況で経済が危うい状態。
今の時代、収入は増えないし、超低金利。
なので、資産を増やす唯一の方法が、
支出を減らす事。
それによって、貯蓄を増やす。
しかないのだそうだ。

貯蓄出来る人が羨ましいが、
私が思うに、今世界の国々の経済格差がちじまって行く時期に来てる。
のではないかと思うのです。
今までの先進国はその生活レベルを少し落とす位に経済が縮まり、
後進国と呼ばれてた国が、生活水準が上がって行き、先進国に追いつく。
世界でそれが起きているんじゃないかと思うのです。

そうすると、この不況と呼ばれる時期は、
世界の国々が先進国なみの経済水準に成るまで続くという事に成ります。
そう、あと何年も続くって事ですね。
さらに、世界の国々が同程度の経済水準に成るって事は、
もう日本での経済的発展性があまり見込めないって事ですよね。

この時代にどうやったら生きて行けるんだろうか。
日本の人口は減っていく時期に入りました。
最終的には経済と人口のバランスが取れる所に自然と落着くんでしょうけど、
まだまだ先の話ですよね。

世界が同水準の経済状態に成った時、
どんな時代が来るんでしょうか?
世界はどんな事になってるんだろう。

いい時代に成るといいなあ。
[PR]

by spfdx | 2013-01-14 21:13 | その他
<< 3連休の2日目、3日目 新年会 >>