LeLeLe♪Leica 車・バイク・写真好きだもんね

大晦日 一年を振り返るけど、全ては過去ですねえ

e0034880_18315081.jpg


大晦日が暮れて行きます。
思い残す事は何でしょうか?



この12月はバタバタと忙しい月でした。
皆様も毎年恒例の忙しい月だった事と思います。
これが新年になると、急にダラ~、ボケ~っとした雰囲気と
時間の流れになるので、ついつい寝正月となる、楽しい時間ですね。

さてさて、この一年を振り返ってみたら、
いろいろ反省点は有りつつも、
全く進化してないなという、
いつもの一年でしたね。

まだ年賀状全くやってないので、
作らなくては。
来年かなあ。
いつもいいかげんだよなあ。
ここも進歩ないねえ。

歳を取り過ぎると、変化したくないんですよ。
変化は体力いるんです。
そこは気力で乗り切るって言う人もいるんですが、
気力って体力から来てると思うんです、私。
なので、体力の無い人には気力もないんです。
まれに気力だけある人もいらっしゃるのですが、稀です。
稀を標準にしてはいけない。
稀は稀。

なんでこんな事を今更書くかと言いますと、
写真の事なんですよ。
特に写真的な才能について、
今日考えてたんです。
なので、ぼやいています。
長いぼやきで申し訳ありません。

写真的な才能って、写真が人より旨いって言われたいなら必要なんです。
言われ無くていいって思ったら要らない。
写真撮ってたら、嫌でも競わされます。

写真教室で講師の先生から、ここは良い悪い言われるし、
写真展に出したら、他の写真との比較に成りますし、
写真を撮られた人からも、良い写真をって言われる。

全て競争なんです。
必ず競わされて比べられる。
写真やってる人って大変ですね。
常に勝負なんですねぇ。

それとは全く関係なく、本当に才能のある人っています。
そんな人は競わなくていいんです。
ただ撮っただけで、物凄いの撮っちゃうんです。
競わなくていいから、本人も楽しく撮っちゃう。
楽しいから更に撮る。
良い写真が沢山生まれる。
良い循環が生まれるんです。

まあ、そういう才能が欲しかったなあって話なんです。

全ての事が、自分とは何かを教えてくれます。
何やっても中途半端なので、何も才能無いんです。
凡人なのですよ。
だから何事も努力しない事に決めたんです、今年。
そうしたら色んな良い事が起きました。
気張らず生きるって私には向いてるんだなあと思います。
夢とか希望とか持たずに生きる。
物凄く心が軽く成ります。
だけど、何もやる気が無いって事じゃないので誤解しないでください。
人に喜ばれるようにやる。
これを基本に置いてます。

それでも、やっぱり良い写真撮る人には憧れと嫉妬があります。
人間が未熟ですね。

この未熟が、今年一番の反省点です。
未熟については、人間としてもっともっと改善させなければ行けません。
そのために自分を変化させないといけません。
そのための体力は持っていないといけません。
必要以上の体力を持とうとは思いません。
でも、自分を変えて行く為の体力は持っていたいですね。
それも来年の目標。

あと数時間で新年です。
新しい時間が来ます。

今年は紅白見るぞ~!
[PR]

by spfdx | 2012-12-31 09:28 | その他
<< 紅白歌合戦 最近はまってる動画 >>