LeLeLe♪Leica 車・バイク・写真好きだもんね

GPZ1100水冷 整備の為、日帰り入院しました。

は~い、皆様!

今日も元気にバイクに、

楽しんで乗っていらっしゃいますでしょうか?



さて、私のGPZ1100水冷は ↓ こんな事に成ってました。

e0034880_18182819.jpg


分かりますでしょうか。

キャブとエアクリーナーBOXをつなぐゴムのキャブ側、下部分が

外れております。

確認しましたら、4気筒全て同じ状態です。

先週 I.B.TEC へ行き、

この状態を相談しました。

   『経年変化による、ゴムの縮みでしょう』

と言う事で、さっそく部品を注文。

届きました。と言う事で付け替えに向かいました。





このゴムの交換、思ってたより難儀な作業でした。

見ていて、自分じゃしたくないし出来ないな。と思いましたよ。

キャブを降ろして、エアクリーナーBOXを外しました。

e0034880_17405078.jpg


  ↑ キャブが無~い。

キャブの外側のゴムはこんに成ってました。新旧比較写真

e0034880_17421126.jpg


随分と変形してます。

タンクもはずしましたので、ついでにプラグも見てもらいました。

e0034880_17451368.jpg


結構へたってて、交換と成りました。

   が、この時、いた~い状態に成ってるのが発見されました。

プラグホールへのオイル漏れ!

ヘッドガスケットが抜けて、プラグホールへオイルが漏れてるようです。

結構良い感じで漏れてます。

交換必至です。アウアウ~。

e0034880_17464483.jpg


   ↑ プラグの茶色い所は、拭き取った後でも残るオイルです。



さらにさらに、取り外したキャブが黒く汚い。(ショックで写真なし)

OHと相成りました。

e0034880_1748568.jpg


e0034880_17491312.jpg


OHする前のキャブのフロート室には、なんと、澱がたまってました。

5mm位のゴミが入ってたのも有りました。

きれいきれいしていただきました。

多分、17年間そのままにされていたのでしょう。

実際、この状態で乗れていたのですから、

OHする人は少ないと思います。

フロートは見事に変色してます。

経年変化を感じますね。

でも、自分のバイクの状態がハッキリ分かって、嫌ではありません。

修理費が大きく成るのは嫌ですけどねえ。

払えなくなるし、、、。 悲しい現実。


エンジンヘッドのガスケットは手元に当然ないので、

これはまた今度にして、今回の修理の目的を遂行します。

いろいろ有りましたが、組み立てられました。

ごらんのとうり、立派に仕上がりました。

e0034880_17561022.jpg


もう、隙間は有りません。


整備後、エンジンをかけましたら、

今朝と既に違う音とフィールです。

より快活に成ってます。

より気持ちいいのです。

I.B.TECでやって良かった。

自分でしてたら、こうはできてないです。


 
さて、次はエンジンヘッドガスケットですね。

やれやれ、資金をどうやって調達しましょう。

だけど、やらなければ。
[PR]

by spfdx | 2012-11-24 17:58 | GPZ1100水冷
<< さあ、宇宙兄弟 2012タマダカップ最終戦 耐... >>